電話でのお問い合わせ 0120-162-498 火曜日-日曜日:10:00-19:00

メールRESERVATION

LINEご予約はLINEが便利です

症例写真

アートメイク-症例No.13

アートメイク-症例No.13

治療内容(症例詳細)

基本情報

診療科目 アートメイク
施術名 4Dアートメイク
施術費用
年代・性別 不明女性
副作用・リスク

【4Dアートメイクの施術リスク】
⚠️リスク·副作用:
・施術当日:炎症症状(赤み、腫れ、熱感、痛み)、アレルギー症状、出血 等
・施術後~約1週間:赤み、発疹、腫れ、出血、内出血、カサブタ、痒み、乾燥、ケロイド、感染、色素のムラ、色素の変色 等
※個人差がある為、症状出現が遅れる場合や長引く場合もあります。
■ダウンタイム:1週間程度(個人差あります)
●ダウンタイムは、個々の肌質にもよりますが1週間前後で発生いたします。主に、赤み、痒み、カサブタが生じます。
●一週間は色素が濃く発色するため、いつもの眉毛やメイクより濃く感じる状態が続きます。
●定着を良くするため、ワセリンを眉毛部分に塗り保湿して過ごしていただきます。ダウンタイム中にイベントや大事なご予定が被らない日程でのご予約をお勧めいたします。
●美容施術は(ターンオーバーを促すピーリング等の施術、ボトックス、ヒアルロン酸、レーザー等)アートメイクを行う2~3週間 前後控えて頂きますようお願いいたします。
●お目元の外科施術(二重埋没、下眼瞼脱脂術、眉下切開等)は3ヶ月は空けていただきますようお願いいたします。

登録日 2023年8月11日

ドクター紹介

院長あいさつ

私たちの使命は、自信を創り、人々の幸せの源泉となること。日本の美容医療の美しさを伝道し続けます。

みなさまが歳を重ねるほどに磨かれ輝くための、お手伝いをさせていただきます。上質な医療を提供するとともに、安心して落ち着けるクリニックを目指し、スタッフ一同全力を尽くします。

Hana Beauty Clinic 院長 厚田 幸子 Sachiko Atsuta