電話でのお問い合わせ 0120-162-498 火曜日-日曜日:10:00-19:00

メールRESERVATION

LINEご予約はLINEが便利です

コラム

ボトックスの効果はいつから実感できる?長持ちさせるポイントは

ボトックスの効果はいつから実感できる?長持ちさせるポイントは

「ボトックスの効果はいつから実感できる?」「施術後どのくらい持続する?」このような疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

ボトックスの効果は永久的に持続するわけではないため、期間を知ることは重要なポイントです。

ボトックスは施術部位、あるいは目的によって効果を実感するまでの期間が異なります。

いつまで持続が続くかには個人差もあり、術後の過ごし方も大きな要因の一つです。

ボトックスの効果はいつから実感できる?

ボトックスの効果を実感するのは施術直後ではなく、通常は2〜3日後から徐々にあらわれるものです。

製剤が身体に馴染むまでには約2週間かかり、次第に効果が安定します。

ボトックスは熱に弱い性質があるため、術後から2週間は脱毛レーザーなど、施術部位に熱を加える行為は控えましょう。

効果が実感できるまでの期間は施術によって異なる

ボトックスの効果は徐々にあらわれますが、施術内容によって実感するまでの期間に大きな違いがあるため注意してください。

たとえば、筋肉の活動を抑えて痩身を実現する目的であれば、効果を実感するまでに2〜4週間の時間がかかります。

ボトックスの効果があらわれるのが2〜3日後でも、筋肉が痩せるには時間がかかるためです。

いつから効果があらわれるかは個人差もある

効果が出るまでの期間には個人差もあります。

個人差は効果だけでなく、ダウンタイムの期間や発生する症状なども含みます。

「個人差がある」と聞くと不透明に感じられますが、薬剤が安定してくるとともに徐々に効果があらわれるので、心配せず過ごしましょう。

【施術別に解説】効果を実感できるのはいつからいつまで?

施術部位あるいは内容によって、いつからいつまで効果を実感できるかに違いがあります。

詳細は、以下の表をご覧ください。

施術 効果を実感する目安 持続期間の目安
シワ取りボトックス 1〜2週間 3~6ヶ月
口角ボトックス 1〜2週間 3~6ヶ月
人中短縮ボトックス 1〜2週間 3~6ヶ月
エラボトックス 2〜4週間 3~6ヶ月
肩ボトックス 2~4週間 3~6ヶ月
花粉症ボトックス 当日〜3日内 6週間〜2ヶ月

前もってボトックスの効果を実感するまでの期間を理解することで、トラブルが起こるリスクを抑えられ、安心して日常生活を送れます。

ただし、個人差があるため全員が上記の表に該当するとは限りません。

あくまでも目安として捉えてください。

シワ取りボトックス

シワ取りボトックスは表情筋の作用を緩和し、シワの予防・改善を行います。

話す・笑う・怒る・泣くなどの顔を動かす動作の繰り返しにより表情ジワが形成されます。

表情筋の強さやシワの深さによって、改善の期待は異なるため、できれば早い段階で受けるのが理想的です。

1〜2週間で効果を実感でき、持続期間は3~6ヶ月が目安です。

口角ボトックス

口角ボトックスの効果は注入後3日から徐々にあらわれ、1〜2週間も経てば口角が上がっているのを実感できます。

口角が上がれば、表情が明るく見えるようになります。

また、口角が上向きになるだけでなく、口周りのシワが改善されて若返り効果も期待できるでしょう。

持続期間は3~6ヶ月が目安で、効果が切れる頃に再度施術を受けることで状態をキープできます。

人中短縮ボトックス

人中短縮ボトックスは、人中を短くするための施術です。

人中が長いと間延びした印象を与えますが、人中が短くなれば若々しい印象になります。

1〜2週間で効果を実感でき、持続期間は3~6ヶ月が目安です。

エラボトックス

ボトックスの効果は約2~3日後からあらわれ始めますが、エラ張り改善の実感には2〜4週間が経過するまでかかることが多いです。

徐々に治療を受けた筋肉が萎縮し、目視でも明確な変化を感じられます

食いしばりや歯ぎしりの改善を目指す場合、エラ張り改善よりも早い段階で効果があらわれるでしょう。

肩ボトックス

肩ボトックスは肩の筋肉を緩めることで、肩こりの解消だけでなく首を長く見せる効果が期待できます。

肩こりの解消に関しては1週間後くらいで徐々に効果を実感できますが、肩回りがほっそり見えるようになるには、2~4週間かかります。

筋肉の緊張の程度によって、効果が出るまでの期間が異なりますが、施術を繰り返すことで効果が安定します。

花粉症ボトックス

花粉症ボトックスは、アレルギーによる鼻のかゆみや鼻水・詰まりなどの症状を和らげる治療法で、ボトックス製剤を鼻腔内に浸透させて行います。

早ければ施術当日から効果を実感できますが、持続期間は他のボトックス治療と比べると短い傾向があります。

ボトックスの効果が消えるのはいつから?

ボトックスの効果は長い人で約半年続きます。

ただし短い期間でボトックスを打ちすぎると、稀に抗体ができるケースがあるため注意してください。

抗体ができるとボトックスの効力が弱まり、満足のいく成果は得られません。

継続してボトックスを受ける場合、3〜4ヶ月は期間を空けるのが賢明です。

ボトックスの効果を長持ちさせるポイント

ボトックスの効果を長持ちさせるポイントは、下記の3点です。

・定期的にボトックスを注入する

・施術した部位に刺激を与えない

・ボトックスの施術が得意な施術者を頼る

定期的にボトックスを注入する

ボトックスは注入後、体内で徐々に分解されていきます。

効果が切れる頃に再度ボトックスを注入することで、製剤が身体に馴染みやすくなります。

個人差はありますが、施術を繰り返す度に効果を実感できるまでの日数は短くなり、持続期間が延びるのも特徴のひとつです。

施術した部位に刺激を与えない

ボトックスが身体に定着するまでは約2週間を要します。

施術部位付近をマッサージしたり、強い力を加えることで、製剤が流れてしまうおそれがあるので注意しましょう。

ボトックスの施術が得意な施術者を頼る

効果を十分に実感するためには、ボトックスの施術が得意な施術者を頼ることが大切です。

ボトックスは適切な部位に、適量の製剤を投入することで効果を実感しやすくなります。

施術内容に誤りがあれば、効果を実感できないばかりか、リスクの発生にもつながるため注意が必要です。

持続力の高いボトックス治療はハナビューティークリニックへ

当院では安全性が高く、優れた効果が期待できるボトックスビスタを使用しています。

ボツリヌス注射で国から認可を受けている製剤は、アラガン社のボトックスビスタのみです。

ボトックス治療は施術にかかる時間が5〜10分と短く、メスを使わないため顔に跡が残る心配がありません。

持続力の高いボトックス治療をお望みなら、ハナビューティークリニックをご利用ください。

いつからボトックスの効果が現れるか目安を確認しよう

いつからいつまでボトックスの効果を実感できるかは個人差があり、施術内容によっても異なります。

シワ取りを目的としたボトックス注入の場合は、通常なら術後2〜3日後から徐々に効果を実感できます。

筋肉を細くして部分痩せをしたいという目的であれば、効果を得るには2〜4週間の期間が必要です。

ボトックスの作用自体は注入後2〜3日もすればあらわれますが、目的によっていつから効果が出るか違いがあるため注意しましょう。

ドクター紹介

院長あいさつ

私たちの使命は、自信を創り、人々の幸せの源泉となること。日本の美容医療の美しさを伝道し続けます。

みなさまが歳を重ねるほどに磨かれ輝くための、お手伝いをさせていただきます。上質な医療を提供するとともに、安心して落ち着けるクリニックを目指し、スタッフ一同全力を尽くします。

Hana Beauty Clinic 院長 厚田 幸子 Sachiko Atsuta

関連記事