電話でのお問い合わせ 0120-162-498 火曜日-日曜日:10:00-19:00

メールRESERVATION

LINEご予約はLINEが便利です

コラム

ボトックスは何歳から受けるべき?治療の目的によって推奨年齢は変わる

ボトックスは何歳から受けるべき?治療の目的によって推奨年齢は変わる

美容整形の中でも、顔のシワ取りやたるみ改善に効果が期待できると注目されているボトックス注射。

メスを使わないため身体への負担やダウンタイムが少ないことも人気の理由ですが、何歳から受けるべきか知らない人も多いのではないでしょうか。

ボトックスは施術部位や治療の目的によって、推奨年齢が変わります

今回はボトックスを受ける年齢の目安や注意点などを紹介します。

安心して治療を受けるために、自分にとって最適なタイミングを理解しましょう。

ボトックスは何歳から受けられる?

結論からいえば、ボトックスに年齢制限はありません

ただし若すぎる年齢ではリスクもあるため、目的によっては施術を避けた方が良いケースもあります。

一般的には、20歳以上の人がボトックスを受け始めるケースが多いです。

ただし妊娠中・授乳中の人や、65歳以上の人、神経筋伝達系の疾患があり薬を服用している人は治療を受けられない可能性があります。

若すぎる年齢ではリスクも存在する

ボトックスは筋肉の動きを抑制することで、美容効果が期待できます。

施術部位によって効果が異なり、幅広いニーズに応えられるのがボトックスの強みですが、若すぎる年齢ではリスクが懸念されるため注意が必要です。

筋肉が使われなくなることで、筋力低下を起こし、日常生活に支障をきたすことも考えられます。

実際に、イギリスでは2021年9月から18歳以下のボトックス治療は禁止とされています。

未成年は保護者の同意書が必要

無理のない正しい施術であればリスクは極力抑えられるため、日本では未成年者でも保護者の同意書があればボトックスの施術を受けられます。

ボトックス注射はシワの改善・防止目的の施術として有名ですが、医療用としても使われています

ボトックスを利用する目的に問題がなく、熟練の施術者を頼ることができれば、リスクは最小限に抑えられるでしょう。

シワ取りボトックスは何歳から受けるのが良い?

シワが目立ち始める前にボトックスを受ければ、予防効果が期待できます。

そのため20代のうちから施術を受けたとしても、早すぎることはありません。

シワ取りボトックスの効果

顔で喜怒哀楽を表現する際には、表情筋という筋肉を使います。

ボトックスを注入することで表情筋が固定され、動きが抑制されます。

結果として、シワの解消・予防効果が期待できるでしょう。

シワ予防で受けるのがおすすめ

シワは時間の経過によって、徐々にクッキリと強く刻まれていきます。

深く刻まれたシワはボトックスだけで改善することは難しく、他の治療法と併用することも必要になります。

そのため20代でなどの若いうちからシワ予防を目的としてボトックス注射を受ける人も多いです。

エラボトックスは何歳から受けるのが良い?

エラボトックスは未成年にもオススメの治療法です。

エラや頬骨の張りを解消させるには骨を削る・切るといった手術もありますが、18歳未満では受けられない場合が多いです。

これらの施術とは違いボトックスは年齢制限がないため、早急にエラ張りを改善したい人に向いています。

エラボトックスの効果

エラボトックスは、咬筋の動きを弱くすることでエラの張りを解消する効果があります。

食いしばりや歯ぎしりの癖にも効果があり、次第に咬筋に力を入れる癖がなくなっていきます。

ボトックスの効果を実感できるのは術後から2〜3日が目安ですが、筋肉の動きが抑制されてエラが細くなる実感を得るまでの期間は2〜4週間が目安です。

エラ張りの原因を探ることが大切

エラボトックスは、筋肉を細くすることで効果があらわれますが、まずはエラが張っている原因の特定が必要です。

エラの張りは骨格による遺伝的な影響と、筋肉の肥大による後天的なものの2つがあります。

原因が骨格によるものであれば、エラボトックスでの改善はできないため注意しましょう。

脇ボトックスは何歳から受けるのが良い?

脇ボトックスは未成年者にもオススメの治療法です。

脇ボトックスは美容目的ではなく、医療目的でも使われています。

15歳以上で重度の多汗症に悩まされているなら、保険適応も視野に入れると良いでしょう。

脇ボトックスの効果

脇ボトックスは汗の量を大幅に抑える効果があります。

製剤の単位数によって違いはありますが、70〜100%の割合で汗を抑制可能です。

汗の大多数はエクリン汗腺という汗腺から分泌されます。

脇ボトックスは汗腺の神経伝達物質である、アセチルコリンの働きを抑制します。

また軽度のワキガ改善にも効果がありますが、重度のケースには対応できません。

多汗症で悩む人にこそおすすめ

多汗症で悩んでいる人にこそ脇ボトックスはオススメです。

効果が3〜6ヶ月程度持続するため、夏が始まる頃から施術を受けることで、最も汗が出やすい時期を乗り越えられます。

脇の汗を抑える方法には切開を伴う術式もありますが、身体への負担が大きくリスクもあります。

脇ボトックスは負担が少ないうえにリスクも低いため、安心して施術に臨めることが利点です。

治療はボトックスの得意な施術者を頼ろう

ボトックスは、適切な部位に適量を注入することで高い効果を発揮する施術です。

施術者の技術が伴わなければ、十分な効果が引き出せないばかりか、リスクにもつながるおそれがあります。

ボトックスが得意な施術者を見つけるには、良質な口コミや年間症例数が多いクリニックを選択肢の候補に入れることがオススメです。

気になるクリニックが見つかったら実際にカウンセリングを受けることで、院内の雰囲気や治療方針などを把握できます。

ボトックスを検討する際はハナビューティークリニックへ

ハナビューティークリニックでは、高い技術を持つ施術者が、お客様ひとりひとりの希望に沿った施術を行います。

リラックスした状態で治療に臨めるよう、施術室は全てを完全個室で、プライバシーにも配慮。

当院では術前・術中にも安心していただけるよう、空間作りにもこだわりを持っています。

「ボトックスに興味はあるけど不安もある」という人のために、初診、カウンセリングは無料で行なっています。

施術内容や料金など、ボトックスについて疑問があればお気軽にご相談ください。

ボトックスは基本的に年齢制限はない

何歳からボトックスを受けられるか?

実際には施術に明確な年齢制限はありません。

たとえ未成年者でも、保護者の同意書があれば施術は受けられます。

ただし若すぎる年齢でのボトックス治療にはリスクも付きまとうため注意しましょう。

特に未成年者が施術を検討する際は、信頼できる医療機関でのカウンセリングを受けることが重要です。

ボトックス注射に対して優れた実績のある施術者を選ぶことで、リスクを極力抑えた治療を受けられます。

ドクター紹介

院長あいさつ

私たちの使命は、自信を創り、人々の幸せの源泉となること。日本の美容医療の美しさを伝道し続けます。

みなさまが歳を重ねるほどに磨かれ輝くための、お手伝いをさせていただきます。上質な医療を提供するとともに、安心して落ち着けるクリニックを目指し、スタッフ一同全力を尽くします。

Hana Beauty Clinic 院長 厚田 幸子 Sachiko Atsuta

関連記事