電話でのお問い合わせ 0120-162-498 火曜日-日曜日:10:00-19:00

メールRESERVATION

LINEご予約はLINEが便利です

コラム

額(おでこ)にボトックス注射を打つメリット・デメリットを解説!

額(おでこ)にボトックス注射を打つメリット・デメリットを解説!

額(おでこ)のシワをコンプレックスに感じており、ボトックス注射を受けようかと検討している人もいるでしょう。

ボトックス注射に限らず、美容医療を受ける前には正しい知識を把握しておくことが大切です。

本記事では、額(おでこ)のシワによって引き起こされることについて説明したうえで、ボトックス注射を打つメリット・デメリットについて詳しく解説します。

痛みや副作用についても説明するため、ぜひ参考にしてください。

額(おでこ)のシワによって引き起こされることとは?

額(おでこ)にシワがあることによって、以下の3つの事態が引き起こされます。

・老けた印象の見た目になる

・化粧のノリが悪くなる

・放置しているとしわが深く刻まれてしまうケースが多い

老けた印象の見た目になる

顔にシワがあると、老けた印象になってしまいます。

特に額(おでこ)は顔の中でも面積が大きく目に入りやすい箇所であるため、見た目の印象を大きく左右します。

いつまでも若々しくありたいと考えている人には、額(おでこ)をはじめとするシワの改善が効果的です。

化粧のノリが悪くなる

額(おでこ)のシワは、化粧ノリが悪くなる原因にもなり得ます。

シワにファンデーションが溜まってしまい汚く見えたり、ムラが生じてしまったりなどさまざまなデメリットを引き起こします。

良い化粧品を使っていても綺麗に仕上がらない方は、シワが原因かもしれません。

放置していると悪化するケースが多い

場所に限らず、シワは放置しているとどんどん悪化していくケースが大半です。

シワが深くなればなるほど改善が困難になるため、なるべく早いタイミングでボトックス注射を受けることをおすすめします。

ボトックス注射とは?

ボツリヌス毒素を含んだ薬剤を注射する美容医療のことを、ボトックス注射といいます。

筋肉の働きを弱める作用があり、額(おでこ)以外にも顎・口角・上唇・ふくらはぎ・肩など、さまざまな箇所に打たれる注射です。

「毒」という言葉を含んでいますが、人体に悪影響はないためご安心ください。

額(おでこ)にボトックス注射を打つメリット

額(おでこ)にボトックス注射を打つことで、シワの改善効果が期待できます。

メスを使わない施術のため、身体への負担が少なく施術当日からメイクやシャワーが可能な点も魅力です。

5分〜10分程度で施術が完了するため、育児や仕事で忙しい人でも気軽に施術を受けられます。

また他の美容医療に比べて低価格で受けられる点も魅力のひとつです。

額(おでこ)にボトックス注射を打つデメリット

ボトックス注射は、半永久的に効果が持続するものではありません。

個人差がありますが、3ヶ月〜半年ほどで効果が切れるケースが大半なため、効果を持続させるためには、定期的に施術を受ける必要があります。

何度も美容クリニックに足を運ぶのが難しい人にとっては、デメリットだといえるでしょう。

また、以下の条件に当てはまる人はボトックス注射を受けられないため、注意しましょう。

・筋肉の病気がある人

・妊娠中または授乳中の人

・筋弛緩剤・抗生物質などの薬剤を使用中の人

・喘息といった慢性的な呼吸器疾患がある人

ボトックス注射の痛みや副作用

ボトックス注射は、施術時にチクッとした痛みが生じます。

我慢できないほどの痛みではありませんが、不安な人は注射前に麻酔クリームを塗布してもらうとよいでしょう。

また麻酔クリームを塗ったあとに患部を冷やすことでより痛みを軽減できます。

深呼吸などをしてリラックスすることも、痛みを和らげるのに有効です。

施術後に副作用が出る場合もありますが、基本的には1週間以内で治まります。

日常生活に支障を来すレベルの副作用が出ることはほとんどないため、過剰に心配する必要はありません。

副作用が生じているダウンタイム中には、患部に刺激を与えずに過ごすことや飲酒や長時間の入浴などの血流が良くなる行動を控える必要があります。

このように過ごし方を工夫することで、副作用を和らげられます。

ボトックス注射の施術の流れ

ボトックス注射を受ける前には、医師のもとでカウンセリングを受けます。

カウンセリング時には、悩みを伝えたうえで実際に額(おでこ)を診てもらい、最適な施術方法を提案してもらいます。

場合によっては、ボトックス注射以外の施術を推奨されることもあるでしょう。

説明を聞いたうえで、どの施術を受けるか考えることをおすすめします。

またカウンセリングではボトックス注射のメリットやデメリット、費用などに関する説明を受けられます。

疑問や不安がある場合、医師に質問して解消しておきましょう。

カウンセリングを終えたら、ボトックス注射の施術に移ります。

後日に施術を受けることも可能ですが、5〜10分程度で完了するため、当日に受ける人が多いです。

施術を受けてからすぐにメイクが可能なため、予定を入れていても問題ありません。

新宿で額(おでこ)にボトックス注射を打つならハナビューティークリニック!

新宿でボトックス注射を打って額(おでこ)のシワを改善したいと考えている人には、ハナビューティークリニックがおすすめです。

ボトックス注射を得意としている医師が施術を担当し、満足感の高い仕上がりを実現します。

また丁寧なカウンセリングを実施しているため、不安や疑問を解消したうえで施術に臨めるのも嬉しいポイントです。

新宿から徒歩6分と抜群のアクセスのため、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

【まとめ】額(おでこ)にボトックス注射を打ってシワを改善しよう

額(おでこ)にシワがあると、老けた印象の見た目になったり化粧ノリが悪くなったりする恐れがあります。

また、放置しているとどんどんシワが深くなって改善が難しくなってしまいます。

そのため、できるだけ早く対処することが重要です。

ボトックス注射を打つことでシワを改善でき、若々しい印象の見た目が手に入ります。

手ごろな価格で受けられるうえに痛みやダウンタイムが少ないため、ぜひ本記事を参考にして施術を検討してみてください。

ドクター紹介

院長あいさつ

私たちの使命は、自信を創り、人々の幸せの源泉となること。日本の美容医療の美しさを伝道し続けます。

みなさまが歳を重ねるほどに磨かれ輝くための、お手伝いをさせていただきます。上質な医療を提供するとともに、安心して落ち着けるクリニックを目指し、スタッフ一同全力を尽くします。

Hana Beauty Clinic 院長 厚田 幸子 Sachiko Atsuta

関連記事