電話でのお問い合わせ 0120-162-498 平日 11:00-20:00/ 土日祝 10:00-19:00

無料カウンセリング予約 RESERVATION

LINE予約 LINE

コラム

ナチュラルな仕上がりで人気!! 「二重整形」を徹底解析

ナチュラルな仕上がりで人気!! 「二重整形」を徹底解析

パッチリ二重で愛くるしい印象、アーモンドアイと呼ばれる美しい形をした目、切れ長かつ女性らしい印象などなど「理想の二重」は人それぞれですよね。「二重」は女性の体の中でも特に重要視されている人気の部位です。

ということで、今回のテーマは「二重整形」。

自分の理想、憧れに少しでも近づける現代医療の「魔法」を紹介します。

自己流二重作り

自分の「目」が気になる、コンプレックスの人にとって「理想の目」に少しでも近づくためには様々な方法があります。

アイプチ
簡単かつ、安価で手っ取り早く、自力で二重にできるポピュラーなのがアイプチ。まぶたの上下を専用のノリを貼りるだけで「二重の形」が作れます。メリットはドラッグストアなどで安価で売っている、簡単に誰でもできるといったところ。細かい手先の作業になるので、不器用な人は慣れるまでに時間がかかったり、好みにできなかったりするようですが、メイクと同じ感覚でやっている人が多いようです。

アイテープ
テープでまぶたにシワの癖をつけて、二重にするというのがアイテープこちらも、アイプチと同様、安価で手軽に誰でもできるようなところがウリです。もちろん、商品によりますが、自分のまぶたに合った商品を選択することで、ナチュラルで自然、作っていない二重を目指すことができるようです。

二重マッサージ
二重マッサージのやり方は様々な種類がありますが、一般的なものがお風呂上り(筋肉がほぐれている状態)で目の周りの緊張している筋肉をほぐし、血流を促し、むくみ、こわばりなどの対策で、結果的に二重にアプローチできるというものとのことです。まぶたの周りの皮膚、筋肉は非常にデリケートなので十分注意しなければいけないことと、自分で専門的なマッサージを効果的に行うのは技術を要すると言われています。

二重メイク
シワをつけて形を作ったり、マッサージして物理的に二重を作ろうとする物と性質が全く違うのがこの二重メイク。要するに、メイク(化粧)だけで二重に見えるように作るというもの。アイライナー、アイカラーを駆使して二重線、ぼかしなどで陰影を出し、アイラインをくっきり、結果的にキレイな二重を表現していくんだそうです。これは非常に技術が高く、自己流の中でも特に苦労している人も多いんだとか。上手な人は美容整形さながらの出来とか。デメリットはほとんどなく、普段メイクをしている人だったら、ストレスなくできるようです。工夫ひとつで、修正も簡単にでき、確認も思いのまま。費用も限りなく抑えられて、未成年でもできる。そんな点が人気のようですね。

上記で紹介した方法はwebでの記事、YouTubeなどでわかりやすく紹介しているという点においても、身近な二重作りとして人役買ってくれているそうです。

さて、これらの共通点は「自分でやる」といういわゆる、自己流の二重作りです。

瞼の薄さ、筋肉などは上記のような自己流二重作りでは完全にフォローできない可能性もあります。

また、その日の体調や午前、午後などによっても二重が変わってくることもあります。

そう、つまり二重は「人それぞれ」なので「自己流」では何が最適なのかを判断するのは非常に難しいと言えます。

またメリットよりも、デメリットの方が多い場合もあるので気軽に手軽に簡単に二重になれるという「斬新キャッチコピー」に惑わされないようにしたいところです。

一番のデメリットはやはり「手間・時間がかかる」ということが挙げれます。

アイプチや化粧など「自己流二重作り」は必ず「二重づくりの時間」がかかります。

この準備を毎朝、もしくは出かけるタイミングでずっと続けていくのは非常に非効率的な行動になる時もあると思います。

もちろん「自己流二重作り」を否定しているわけではなく「効果」「持続性」「安全性」「手間」等を全て考慮した上で最適な「二重」を可能にするのは美容クリニックの二重整形をオススメします。

二重整形とは

自己流の二重づくりは様々な面で「デメリット」が考えられるので、理想の二重を目指す場合は美容クリニックの二重整形が候補に挙げられます。

そもそも、二重整形とは何なのか?どこからが二重整形なのか?

大きくまとめると、こうです。メスを使用するか、メスを使用しないかこの2つに別れます。

それぞれの特徴をまとめてみました。

メスを使用しない二重整形の特徴

★二重術 埋没法
メスを使用せず、髪の毛よりも極細の特殊な糸を使用し瞼に留めます。短時間施術かつ、 次の日からメイク、入浴など、普段通りの生活をしっかり送れるといったメリットがあります。また、メスを使用しないので、万が一、気に入らなかった場合にやり直しがきくという点も大きな特徴です。

メスを使用する二重整形の特徴

★二重術 切開法
★眼瞼下垂手術(挙筋短縮術)
メスを入れることで半永久的な効果を持続するのが、こちら。よりキレイな仕上がり、より想像通りの出来は余分な皮膚を切除でしか、デザインできない技術です。

メスを使用する二重整形法、メスを使用しない整形法、このどちらもオススメです。

なぜならば、患者様の状況は本当にそれぞれだからです。

施術側での条件は時間、仕上がり、金額、そして効果、患者様側の体の問題では、加齢、タルミの具合、シワの多さ、お肌の張り具合などなど「医師のカウンセリングとお客様の判断」によって決めていきます。

二重整形のメリット

自己流の二重作りと違い、二重整形は「医療の力」でしっかりとした効果を出しつつ、かつ安全ということです。

自分で二重を作る場合は、まず「できないかもしれない」という効果が不確定、不安定なところ。

やっても意味ない、ではただの時間の無駄ですよね。

毎朝の労力に見合った効果が出ていれば、問題ないのでしょうが、それもほとんどの人が「大変」「煩わしい」と思っているのではないでしょうか?

それもそのはず、毎朝、アイプチ、アイテープ、二重メイクなどをしていると「時間」「労力」さらに材料代などの「出費」も増えていきます。1回、2回程度だと数円、数十円単位だと思いますが、それを毎日、毎月、毎年、十数年も積み重ねるとかなりの時間、お金がかかるでしょう。

手軽に簡単にできると言っても、根本解決にはならないのでそう言う意味ではコスパは悪いかもしれません。自分でやれば無料かもしれませんが、その代償は少なくないということです。

二重整形の場合は1度施術してしまえば、毎日やっていたことがなくなりストレスも解消されると思います。

さらに、長い目で見ると、コスパはすごく良くなるはずです。

次に皮膚、筋肉へといった「体の影響」に関しても二重整形の方がメリットが豊富。

自己流はどうしても自分でやるので不安がつきまといますが、二重整形は医療資格を持った医療のプロが専門家として施術を行いますので間違いはありません。

インターネットに落ちているどこか不安定な多くの情報よりも、長年医療に関して勉強し続けている人との知識、情報ではどちらを信じたらいいかは一目瞭然だと思います。

今、毎日やっているそのまぶたへの無理な二重づくりが、皮膚や筋肉を痛めているかもしれません。

それは医療機関でないと調べることができないのです。

自然な仕上がりで人気!! 二重術 埋没法をピックアップ

自己流の二重づくりよりも「医療機関の二重整形」の方がメリットがたくさんあるという話をしてきましたが、特にオススメなのが「二重整形の中でも特に人気の二重術 埋没法」です。

切らない、メスのいらない自然な仕上がりで人気の二重術 埋没法を紹介します。

二重術 埋没法の特徴

髪の毛よりも細い、超極細の糸を使います。上まぶたの皮膚面と上まぶたの結膜面を糸で結びます。糸はまぶたの中で固定されるため、外からは見えず、傷もありません。まぶたが開いた際、たるみを持たせることによって二重を作っていきます。施術時間の短さも定評があります。両目で約15分程で行っていきます。

術後の当日は安静、翌日、2日目からは入浴もメイクも通常通り可能。

抜糸をしなくてもいいので通院する必要も無し。

二重術 埋没法はこんな人におすすめ

・アイプチ、アイテープなど自己流の二重作りから卒業したい人
・本当の二重を手に入れたい人
・手先を使う細かいことが向いてない
・キレイな二重の目が希望の人
・自分の力では理想の目になれないと感じている人
・すぐに効果の出る二重術を受けたい人
・どうしてもメスを入れる整形に抵抗がある人
・効果を長続きさせたい人
・一重をくっきり二重にしたい人
・簡単に二重整形したい人
・相談してから診療希望の人
・美容皮膚科、美容外科、プチ整形が初めての人
・術後の痛み、気になる人
・二重まぶたに悩みを抱えている人
・二重になりにくい目の印象に困ってる
・片目の部分だけ一重なので二重にしたい
・エイジング、スキンケアを手っ取り早くしたい
・ほうれい線が気になってきた
・しみ、くすみが気になる
・若返り治療関連に興味がある
・副作用の無い施術をしたい
・幅広で末広がりな目元にしたい
・目尻が気になるのでしっかり形成したい
・細く短い目をアーモンド型にしたい

最後に

いかがでしたでしょうか?

自己流で二重を作る、デメリットを中心に人気の二重整形「二重術埋没法」を紹介しました。

こんな言葉があります。

「プロに頼むほど簡単なことはない」

どんなに情報が溢れていて、自分でできる状況、環境にあってもプロと同じようにはできません。

だから、美容のプロに依頼するのが安心なんです。

自己流で失敗してきた方達もよくこう言われます。

「自分でやるのではなく、もっと早くにプロ頼むべきだった」と。

後悔してからでももちろん、遅いことはないですが、自分のお金と有限な時間をかけるのであれば、しっかり「本物」を味わって、本当の結果を出すべきですよね。

あとはwebサイト、ホームページなど、そこら中に溢れているインターネットの情報を鵜呑みにしないこと。

しかるべき機関がしっかりやっているかどうかを見極めるポイントも必要だということです。

ハナビューティークリニックの「二重術 埋没法」は患者様一人一人のお顔立ちやお好みを尊重し、個性と魅力を際立たせられるのが特徴でございます。

はじめに専門医(ドクター)もしくは医療資格従事者のスタッフが担当につき、資料時間をかけた入念なカウンセリングをし、最適なプランを細かく詳細まで詰めてご提案、ご案内後は患者様に最適な施術を丁寧な技術で行います。患者様それぞれの魅力をより引き出し、理想の美しい目元へと仕上げます。

ダウンタイムも少なく(個人差あります)、術後も腫れ、痛みは決してひどいものではなく、リスクも少ないのが二重術埋没法です。時間が経過するごとに自然と治まりますのご安心できます。また、不安な場合は、お電話にて受け付けております。

またハナビューティークリニックはメニューも豊富ですので、目もと以外の他の部分も施術可能です。「ニキビ」「そばかす」「クマ」「毛穴」「肝斑」「目頭」「鼻」などなど、目に近い部分を整えることでさらに「理想の自分」に近づきます。まずは内容をご確認いただき、ご希望を元に診察致します。

ご興味のある方はぜひ、当院へお問い合わせください。

関連記事