電話でのお問い合わせ 0120-162-498 平日 11:00-20:00/ 土日祝 10:00-19:00

無料カウンセリング予約 RESERVATION

LINE予約 LINE

コラム

しみはクリームで取れる?美容クリニックが選ばれる理由

しみはクリームで取れる?美容クリニックが選ばれる理由

店舗や通販サイトなどで市販されている「しみ消しクリーム」。本当に肌のしみが消えるのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、しみ消しクリームはあくまで化粧品の一種です。効果をできるだけ早く実感したいときは、美容クリニックのしみ治療も検討してみましょう。

ここでは、しみ消しクリームの特徴をご紹介します。また、しみの症状に合わせた選択肢をお伝えするため、ぜひ参考にしてみてください。

 

「しみ消しクリーム」とは

「しみ消しクリーム」という通称で知られる市販の化粧品。まるで、しみが消えるような印象を受ける名前ですが、購入時には注意しておきたいことがあります。

まず、しみ消しクリームは特定の種類のしみにだけ使用できます。しみ消しクリームが使えるのは、主に以下の種類のしみです。

老人性色素斑

炎症性色素沈着

肝斑(かんぱん)

このほかの種類のしみは、しみ消しクリームの使用が適さないため、美容クリニックでの治療を検討しましょう。

また、しみ消しクリームを使用しても、すぐにしみが消えるわけではありません。化粧品は少なくとも23カ月にわたり使い続けるよう心がけてください。

しみ消しクリームの特徴

そもそも、しみ消しクリームとはどのような化粧品なのでしょうか。

まず、市販のしみ消しクリームは、美白成分が配合されているのが特徴です。しみを薄くしたり、予防したりすることで、しみ対策につながると考えられています。

たとえば、しみを薄くする成分として配合されるのは「ビタミンC誘導体」「プラセンタエキス」「コウジ酸」などです。

また、しみを予防する成分として「アルブチン」や「トラネキサム酸」が配合された化粧品もあります。

なかでも「医薬部外品(薬用)」と記載された商品には、一定の濃度の有効成分が配合されているため、購入する場合の目安にしましょう。

しみ消しクリームには、一般的な化粧品と同様に、肌を保湿して健やかに保つはたらきもあります。しみの原因には肌のターンオーバーの乱れが関係するため、普段から正しい方法でスキンケアを行い、肌を整えることが大切です。

セルフケアでしみが目立たなくなるまでには、長い時間がかかります。しみ消しクリームによるケアは、根気よく続けてください。

一方で、化粧品または医薬部外品であるしみ消しクリームは、特定の病気の治療を目的としたものではありません。あくまで肌トラブルを予防したり、肌を健やかに保ったりする目的で使用するものだと理解しておきましょう。

このほかに、しみ消しクリームよりも効果が期待できる「美容医療」という選択肢もあります。美容医療とは、病院やクリニックのような医療機関で、美容目的で医師の治療を受ける方法です。

顔のしみが気になるときは、セルフケアで対処するよりも、専門的なしみ治療ができる美容クリニックに相談してはいかがでしょうか。

しみは美容クリニックに相談する方法もある

顔のしみが気になるときは、美容クリニックで治療を受ける選択肢があります。

美容クリニックのしみ治療は、セルフケアよりも高い効果が期待でき、かつ早く効果を実感できることから、多くの女性から支持される方法です。

ここでは、そんな美容クリニックのしみ治療を受けるメリットをお伝えします。

【選ばれる理由1】最適な治療を受けられる

美容クリニックのしみ治療は、あらゆる種類のしみに対応できます。

しみ消しクリームでは改善が期待できない種類のしみにも対応可能です。複数の治療方法のなかから、もっとも自分の肌の状態に適した治療を選べます。

そもそもしみのセルフケアでは、自分の顔にできたしみの種類がわからない方も少なくないでしょう。そんな状態でしみ消しクリームを使っても、十分な効果が期待できないことも……

そんなときは、医療の専門家である医師の診察を受けて、最適な治療を提案してもらったほうが安心です。

【選ばれる理由2】短期間で効果が期待できる

美容クリニックのしみ治療は、短期間で効果が期待できるのがメリットです。

肌の状態によっては、複数の治療を組み合わせることもできます。たとえば、レーザーによる治療と内服薬による治療を組み合わせれば、体の外側と内側の両方からしみの対策ができます。

それに対して、市販のしみ消しクリームは効果が期待できるまでに多くの時間がかかります。美容医療のように、短期間で改善につながるわけではありません。

速やかにしみの除去を希望するなら、しみ消しクリームよりも美容医療を選ぶようおすすめします。

【選ばれる理由3】顔全体をキレイに

美容クリニックでは、しみ治療のほかにも、幅広い治療を提供しています。しみのほかに気になるお悩みがあれば、同時に複数の治療を受けるという手もあります。

たとえば、しみ治療とほくろ除去を同時に行うと、気になる部分をまとめて施術することで、顔の印象が大きく変わります。

美容クリニックでは、一人ひとりの肌を医師が総合的にチェックするため、しみ以外の気になるお悩みの改善にもつながるのです。

なかには、しみ治療とほかの治療を組み合わせて、お得な料金で利用できる美容クリニックもあります。

しみだけでなく、よりキレイな肌や美しい仕上がりを求める方は、ぜひ美容クリニックのカウンセリングで相談してみましょう。

理想の美肌に!ハナビューティークリニックのしみ治療

東京都新宿区のハナビューティークリニックでは、理想の肌を叶えるしみ取り治療を提供しています。

当院のしみ取り治療は、幅広い種類のしみに対応しています。そばかす・肝斑・くすみなどの症状でも、治療効果が期待できます。また、複数の種類のしみが合わさった、複合型のしみにもおすすめです。

ハナビューティークリニックのしみ治療で使用するのは、高出力低刺激のレーザートーニング「トライビーム」です。

トライビームは、これまでのレーザー治療では不可能とされた肝斑にも対応する、最先端の医療機器。均一で広い範囲に照射できるのが特徴となっています。

しみの種類に応じてモードの切り替えができるため、より安全で効果的な施術を実現できます。

また、レーザートーニングは強力なパワーを発揮しながら、肌への負担を抑えられるのが強みです。照射後の炎症が少なく、安心して施術を受けていただけます。

ハナビューティークリニックのしみ取り治療では、そんなトライビームによるしみの治療と、イボ・ほくろの治療を同時にできるのが魅力です。

医療機器の「エッジワン」で、小さなものから大きなものまで、あらゆるイボやほくろを除去します。

2種類の治療を組み合わせることで、理想の肌を叶えられます。

セルフケアよりも高い効果が期待でき、さらには速やかに実感できる美容医療。ぜひしみ取りクリームによるケアと比較したうえでご検討ください。

***

しみ取りクリームの特徴や、期待できる効果についてお伝えしました。

しみ取りクリームは、しみ対策に有効な成分が配合され、使い続けることでセルフケアに役立てられます。一方で、しみの種類によっては効果が期待できず、かつ効果が実感できるまでには多くの時間がかかってしまうのが難点です。

しみを改善させるための選択肢として、美容クリニックへの相談も視野に入れてみましょう。その際は、美容に特化した医療機関であるハナビューティークリニックがおすすめです。

しみ治療をご希望の方は、当院の無料カウンセリングをご利用いただけます。顔のしみが気になるときは、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

関連記事